牧師紹介


創立牧師 村上 好伸・民子  Yoshinobu & Tamiko Murakami

1939年神戸市生まれ。
16歳で献身して牧師の道を志し21歳で牧師の按手を受けて、民子夫人と共にカリスチャペル牧師として牧会活動を続けている。
国内はもとより、アメリカ・ヨーロッパ、アジア等で50カ国以上で活躍し、福音宣教に生涯を捧げている。

カリスチャペル創立牧師、亜細亜宣教神学研究院名誉理事、アジア人福音宣教会会長。
1977年 キリスト教指導者名誉博士
1985年 名誉宣教学博士
1988年 名誉神学博士

主任牧師 村上 愛信  Yasuaki Murakami

主任牧師 村上 愛信  Yasuaki Murakami
牧師夫人 村上 彩子  Ayako Murakami

1970年 大阪生まれ。
1990年 Youth With A Mission DTS(弟子訓練学校)沖縄修了。
1994年 関西聖書学院(KBI)卒業し、伝道師任命。
その後、彩子夫人と共に京阪奈、福岡、守口、交野のカリスチャペルで仕え、
その間の1997年 牧師按手(韓国 チョー.ヨンモク牧師より)を受ける。
2010年3月より主任牧師として仕えている。
日本ペンテコステ親交会常置委員