少数民族(クム族)の皆様と交流

チェンライ県の最端チェンコン(川を渡ればラオス)でクム族の支援をしておられる額賀先生がクム族の牧師、村人とドイチャン村を訪ねて下さいました。

クム族の村でコーヒー栽培を通して、村の開発を考えておられ、アカ族のABONZO Coffee(アボンゾーコーヒー)プロジェクトの見学に来られました。

民族、文化を越えて分かち合うことができ、神様が少数民族に与えられているビジョン、委ねらえている働きを共有しました。

コーヒープロジェクトを通してアカ族、クム族の生活、信仰が立て上げられていきますように。