活動紹介

タイ宣教と活動

タイ王国

タイの人口 約6500万人
タイの国土 51万4千平方キロ
タイの宗教 仏教95% イスラム教3.8%
キリスト教0.6%

タイの北部

ミャンマーとラオスの国境線と接しており、国境の山岳地帯は黄金の三角地帯(ゴールデントライアングル)と呼ばれ、世界最大の麻薬密造地帯の一つとなっています。

タイに住む少数民族

タイ北部の山岳地帯には、30部族以上の少数民族が生活しています。
中国南部やミャンマー、ラオスから移住してきた人々で民族ごとに言語、文化、生活様式が異なります。国籍を持っていない人も多く、教育が受けられない、就労ができないことから、麻薬や覚醒剤の売買、人身売買、売春によって生計を立てるといったケースも少なくありません。

現地での働き

現地の働き人と協力して、少数民族の若者達がイエス様の愛と赦しを受けてキリストにある健全なアイデンティティを持てるように信仰を励まし、福音が伝わっていない地域、部族にまで届いていけるように働きかけていく。

また、実際的な問題である国籍取得や教育、就労に関わる支援をしていく。

お知らせ

日経新聞掲載記事

タイ北部でアカ族によって栽培されているコ ...
続きを読む

Happy New Year สวัสดีปีใหม่

新年あけましておめでとうございます。昨年 ...
続きを読む

メリークリスマス

12月25日のクリスマスは、ビジョン教会 ...
続きを読む

派遣式

5月3日カリスチャペルにて派遣式を執り行 ...
続きを読む

派遣式

タイ北部の宣教地へ 2016年5月3日( ...
続きを読む

新年明けましておめでとうございます

『そして、私のことばと私の宣教とは、説得 ...
続きを読む